2015年

1月

04日

マルチチャンネルEXRへのレンダリング結果の保存

マルチチャンネルEXRファイルにレンダリング結果を保存することはできた。


これで1回のレンダリングで複数の情報を取り出すところは進められる。


しかし成分をわけるときにどのタイミングでスループットを分けていくかがこんがらがってきた。


なるたけ無駄を省きたいので変数は増やしたくないし。


変数を共用していると考えていた結果と異なる絵が出てしまう。


冷静に見極めなくては。

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

このホームページはtak2hataがスケッチアップのプラグインを開発し公開する目的で設置しています。

 

Mitsuba RenderはWenzel jakob氏が開発しているフリーのレンダリングソフトのプロジェクトです。

Mitsuba Render Orgへのリンク

Recent Posts