2014年

12月

03日

SU2OBJMTL_Mitsuba Updated to v1.5.5

SU2OBJMTL_MITSUBA Exporterをアップデート。

v1.5.5にした。

マテリアルにバンプマップファイルを指定していた時に、そのファイルが存在しなくなった場合にエラーして停止してしまうのを回避するようにした。


おまけでアルベドイメージの保存と距離イメージの保存を付けた。両方とも別ファイルで保存される。MitsubaのフォルダにあるSU_RENDERの中に

Mitsuba_scene_Albedo.png

Mitsuba_scene_Distance.png

として保存される。


Mitsubaのマルチチャンネル保存の仕様のようにEXRファイルにまとめて保存したいところですが、その後分離して活用できるソフトが見つからないと思ったので。


このホームページはtak2hataがスケッチアップのプラグインを開発し公開する目的で設置しています。

 

Mitsuba RenderはWenzel jakob氏が開発しているフリーのレンダリングソフトのプロジェクトです。

Mitsuba Render Orgへのリンク

Recent Posts