2014年

9月

23日

BST work in progress2

コード全体を見直し。

無駄な部分を少しでも整理。しかしキリがない。

Dynamic Componentを含んだMWALL(複合壁)の修正について悩み中。

Dynamic Componentの「軸方向変形と再描画」で上記動画のようにできるが

今まで道理で、先端を伸ばして接合したいものでも、Dynamic Attributeを持って要る場合は「軸方向変形と再描画」になってしまう。

どこかで分岐したいところ。

なんかいい方法ないものか。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    Vania Serra (日曜日, 22 1月 2017 23:37)


    At this time I am going to do my breakfast, when having my breakfast coming again to read further news.

このホームページはtak2hataがスケッチアップのプラグインを開発し公開する目的で設置しています。

 

Mitsuba RenderはWenzel jakob氏が開発しているフリーのレンダリングソフトのプロジェクトです。

Mitsuba Render Orgへのリンク

Recent Posts