2014年

8月

03日

Sketchup Export to Corona

最新版のCorona Renderでレンダリングできるように調整。

最新版はインスタンスのようにobjを位置指定してマテリアルも別途指定する形なのでやり方はMitsuba Exporterに近くなった。

ほぼフルスクラッチでプラグインを書いたので無駄はかなり省いている。

面倒なのでマテリアル設定やシーン設定は完全固定にしている。

書き出しはだいぶ高速化できた。

CoronaRenderの仕様でGIソルバーにPrimaryとSeconderyがあるよくわからんが、上手く使うと内観系はレンダリングが最適化されるように見える。

暑いので今日はここまで。

このホームページはtak2hataがスケッチアップのプラグインを開発し公開する目的で設置しています。

 

Mitsuba RenderはWenzel jakob氏が開発しているフリーのレンダリングソフトのプロジェクトです。

Mitsuba Render Orgへのリンク

Recent Posts