ブログカテゴリ:2014-09


28日 9月 2014
SketchupFab with iOS8
SketchupFab with iOS8.0.2 iOSになってからWebGLをsafariで使えるようになったということでちょっと動かせるサイトを探してみた。 3D Warehouseは3D viewの表示は一部されたけどほぼ使いものにならなかった。 その他three.jsのサイトからいくつかのぞいてみた、綺麗に表示されるけどタッチイベントを拾ってくれないので眺めるしかできない。でも綺麗だし滑らか。 Sketchup...
28日 9月 2014
BST v2.0.0a what's new movie. T2H Building Structure Tool v2.0.0aの新機能説明の動画をアップした。 こうしてみると新機能的にはあまり大きなものはないけど、 内部コードの改善をかなり行った。 ダイアログ関係をもう一度刷新したいとは思っているけど、Rubyでプログラム組むより面倒な点が多い。 しかもSketchup特有なのであまり解決法がネットで見つからない。
27日 9月 2014
t2h_bst
I finaly release new version of Building Structure Tool v2.0.0a. This is still alpha. That name was changed "T2H Building Struture Tool". Causing for Extension Warehouse restriction. Enjoy. ようやくBuilding Structure Tool v2.0.0aをリリースした。 まだ一応まだアルファ版としておきます。テスト時間がないので。 名称をT2H Building Structure Toolと変更しました。 これはExtension Warehouseに設置する場合にかかる制限のためです。...
26日 9月 2014
今週末にはBSTをアップデートするつもり とりあえず"T2H_Building_Structure_Tool"に名称を変更する。 インストール前に以前のバージョンは削除してもらう必要が出るのが難点。 なんとかExtension Warehouseに設置できるようにしたい。 以前のプラグインもすべてT2Hを付加していく予定。 Extension Warehouseはアンインストールまで面倒を見てほしいものだなあ。
24日 9月 2014
思いついたDynamic Componentの中にBSTにとっての伸縮面があるかどうかで判定するようにしよう。
23日 9月 2014
コード全体を見直し。 無駄な部分を少しでも整理。しかしキリがない。 Dynamic Componentを含んだMWALL(複合壁)の修正について悩み中。 Dynamic Componentの「軸方向変形と再描画」で上記動画のようにできるが 今まで道理で、先端を伸ばして接合したいものでも、Dynamic Attributeを持って要る場合は「軸方向変形と再描画」になってしまう。 どこかで分岐したいところ。...
21日 9月 2014
Now,WIP. Developing Building Structure Tool. BSTを変更中。 Dynamic ComponentをMWALLとして扱う。 使えそうなDynamic Componentはあまりないけどなんかの足しになると思う。 今のところ3D WarehouseのFraming WALLぐらいかな。 ついでに変数周りを見直してコード整理した。無駄をカット。 あとは出来ればWEBDIALOGの見直しをしたい。...
17日 9月 2014
I update "T2H_SU2OBJMTL_MITSUBA1.4.1" and "T2H_VEHICLE_DRIVE0.9.2" in 2014.09.17. 2つプラグインをアップデートした。 su2objmtl_mitsubaの方はデフォルト材質にガラス系(dielectric)の質感を設定したときに発生するバグ。 Vehicle_driveの方は改善でSketchupV8でも動くようにした。内包しているwheel_base.skpをSkp_v8形式で保存し直しただけ。 影響のない人はアップデート急いでしなくても大丈夫と思う。
15日 9月 2014
Building strucure toolの名称を変更するかも。 というのもSketchup Extension Warehouseに登録するときに審査があり、プラグインの名称にルールがあるため。 作者固有の接頭語をつける。私の場合はT2Hとなる。 既にあるプラグインの場合名称変更はちょっと問題がある。 ユーザー側で古いプラグインを削除してもらわなければならない。...
15日 9月 2014
Improve Material editor. T2H_SU2OBJMTL_MITSUBAアップデートして1.4.0にした。 マテリアルエディターを改良した。 プレビューがうまく動かないケースも改善されると思う。 次のアップデート予定順番は BST 2D DXF IMPORT Hole On SOLID としたいが、ボチボチ頑張るかな。 Corona Renderへのエクスポーターを先にしたいところではありますが、UI作るのが面倒で心が折れる。

さらに表示する

このホームページはtak2hataがスケッチアップのプラグインを開発し公開する目的で設置しています。

 

Mitsuba RenderはWenzel jakob氏が開発しているフリーのレンダリングソフトのプロジェクトです。

Mitsuba Render Orgへのリンク

Recent Posts